So-net無料ブログ作成
検索選択

初仕事は電話首脳会談=深夜に官邸入り―菅新首相(時事通信)

 管直人新首相は6日未明、首相官邸でオバマ米大統領と初の電話会談を行った。4日に首相に指名されてから、菅氏が官邸に入るのは初めて。同盟国首脳との電話会談が、新首相としての初仕事になった。
 菅氏は5日、民主党本部で仙谷由人国家戦略担当相や枝野幸男行政刷新担当相らと閣僚人事などについて協議を続け、午後10時ごろ官邸に入った。電話会談は6日午前0時すぎから約15分間。菅氏は会談内容の記者団への説明を福山哲郎外務副大臣に任せて、官邸を後にした。 

【関連ニュース
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相が退陣〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
〔特集〕Changeの行方 オバマ政権

損保ジャパン代理店、元従業員逮捕=保険料3億5000万円着服か―愛知県警(時事通信)
樽床氏が出馬に前向き=民主代表選(時事通信)
自民 谷垣総裁「政治生命かけ参院選戦う」 全議員懇談会(毎日新聞)
首相、報道陣への警戒心露わ 産経は質問できず(産経新聞)
3年間で11人交代、“鬼門ポスト”の農水相 (産経新聞)

<地方競馬>騎乗4万回…桑島騎手がラストラン(毎日新聞)

 「寝るか、馬の上にいるかだった。悔いはないです」。地方競馬騎手として歴代1位の約4万回の騎乗を誇る桑島孝春騎手(55)=船橋競馬所属=が28日、浦和競馬場(さいたま市)でラストランに臨み、現役引退した。

 北海道出身。15歳で上京し71年にデビュー。85年のジャパンカップで2着に入った。通算4713勝は歴代4位。ムチを回転させるように振るう「水車ムチの桑島」が代名詞だった。

 この日は3回騎乗し、2着が最上位だったが、記録を4万201回に伸ばした。レース後、桑島騎手は「ファンの皆さまの温かい声援が、40年間の騎手生活の大きな力になりました」と笑顔であいさつした。【西田真季子】

【関連ニュース
草競馬:一線を退いた23頭のサラブレッドが疾走…三重
競馬:ダノンシャンティ快走、NHKマイルカップ制す
競馬:コスモバルク引退 北海道営競馬のエースに惜しむ声
社会人野球:徳山大会・準々決勝の結果
競馬:ヴィクトワールピサは4枠7番…日本ダービー枠順

「テレビにとって緊張すべき状況」 iPad発売で民放連会長(産経新聞)
加藤一二三氏 控訴断念 猫の餌付け中止など受け入れ(毎日新聞)
「自分の言葉守れず、心よりおわび」首相会見(読売新聞)
八ヶ岳連峰・赤岳で男性滑落死…冬装備なし(読売新聞)
<南アW杯>警備に4万人、でも効果未知数 開幕まで17日(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。